宇宙論

宇宙論

[科学哲学] 生命宇宙論

こちらでは、MLEXP. のメインテーマである生命宇宙論について書いていきます。 生命宇宙論 - 序論 生命宇宙論 - 科学的宇宙論(1) 生命宇宙論 - 科学的宇宙論(2) 生命宇宙論 - 科学的宇宙論(3) 生命宇宙論 - 科学的宇宙...
自然科学・科学哲学

[科学哲学] 夜は何故暗い?

昼間明るく、夜が暗い。あまりにあたりまえのことなので、普段誰も気になんかしちゃいないだろう。ときに、「何で夜は暗いの?」と聞かれて、皆さんならどう答えるだろうか?そんなあたりまえのこと今更聞くな、というところだろうが、実はこの問題は20世紀...
自然科学・科学哲学

[科学哲学] 量子宇宙論を考える

今、世に語られている「科学的宇宙論」。これは、従来のニュートン力学による天体構造の考察から、量子論的な確率論、場の理論へその本質が変わりつつある。ホーキングのいう「量子宇宙」、これは、決定論的なものではなく、確率論的なもの。宇宙の未来は、以...
自然科学・科学哲学

[科学哲学] 火星の生命

生命にかけらも存在しないと思われがちな火星であるが、実は、地球以外の太陽系惑星の中では、一番生命が存在する可能性が高いとされている星である。これまで一般人には何の魅力も関心もなかった火星だが、近年一気に脚光を浴びる存在となったのは、やはり、...
自然科学・科学哲学

[科学哲学] 生命の地球外起源説?

地球に生命が存在するのは、実は地球外から生命はやってきたのだという説がある。生命の「地球外起源説」、「パンスペルミア説」と呼ばれている。これは、19世紀の終わりにアレニウスという学者が言い出した話で、それ以来、いろいろな学者がいろいろな兄弟...
自然科学・科学哲学

[科学哲学] 人間原理的宇宙論

ずっと以前から、私はこの原理について考えていた。高校時代、このようなテーマを扱ったSFを読んでいて、いたく感動した覚えがある。こんな考え方もあったのかと。その後「人間原理的宇宙論」、そういう考え方を実際に提唱する学者の一派があると聞いて、S...
宇宙論

[科学哲学] 生命宇宙論 – 科学的宇宙論(4)

ミクロの世界へ さて、この宇宙にはさまざまな物質や相互作用があります。少なくとも、全ての物質的存在は、そこにある法則によって支配されているに違いありません。ここからは、その物質の基本要素となる素粒子、また、それらがどのように作用しあっている...
宇宙論

[科学哲学] 生命宇宙論 – 科学的宇宙論(3)

宇宙の年齢 宇宙の膨張速度を逆算すると、宇宙の年齢を導くこともできます。 ビッグバンモデルでは、ビッグバンの時点を宇宙時間ゼロの点(インフレーション理論では、ビッグバンは宇宙時間10-41秒とされていますが、マクロな宇宙年齢を考える際は、こ...
宇宙論

[科学哲学] 生命宇宙論 – 科学的宇宙論(2)

晴れ上がる宇宙 宇宙開闢から30万年経った頃...。宇宙の温度は3000Kになっています。 この頃になると、原子核と電子が電(磁)気力で互いに引き合って、いよいよ"原子"を合成しはじめます。ただ、この時期はまだ原子合成の初期段階で、まだ軽い...
宇宙論

[科学哲学] 生命宇宙論 – 科学的宇宙論(1)

では、少し現状の物理学の世界からみた宇宙にスポットを当てて見ることにします。 自然科学の立場で宇宙の創生について考えるとき、私たちはまず物理学という手法で解を得ようとします。何故かというと、この宇宙は私たちが実感しうる限り、原子やそれらが結...
タイトルとURLをコピーしました